画像やデジカメ写真の拡大プラグインソフト

自分で完全データを作ってインターネットで印刷する方もおられると思いますが、A4全面の写真を使いたい時、デジカメ写真では画素数が足りません。

■A4のサイズで印刷用の350dpiの解像度の場合

横 210mm÷25.4mm(inch)×350dpi=約2893
縦 297mm÷25.4mm(inch)×350dpi=約4092

 2893×4092=11,838,156

なので、1200万画素必要です。
※1200万画素のデジカメだとトリミングが出来ません。

引き延ばしはお薦めできないのですが、高精細拡大ツールというのがあります。


写真拡大ソフト

綺麗に拡大する

Genuine Fractals PrintPro 4.1 日本語版
綺麗にデジカメ写真を拡大したい
ハイブリッド版

RGBやCMYKの高品質で印刷可能な拡大画像の作成ができるAdobe Photoshopプラグインソフト
8bit、16bit、CMYK画像でも簡単にファイルを開き、拡大ができる。また、画像を劣化せずに700%程度まで拡大が可能。


デジカメ写真 引き延ばし

デジカメ写真拡大 携帯写真の引伸し

Extensis pxl SmartScale 日本語版
デジカメ引き延ばしHybrid版

セラーテムテクノロジーが開発したPixelLiveという拡大技術を備えており、画像の1600%拡大を手軽に行うだけでなく、印刷に耐える高品質拡大を実現。オリジナルのデジタル画像から、高品質を維持したまま様々なニーズにあわせて簡単な操作で希望のサイズに変更することが可能。

印刷用に画像やデジカメ写真を綺麗に拡大するプラグインソフト
 フォトショップ・フォトショップエレメント用
http://www.sharots.com/kakudai/index.html


※詳しくはこちら

インターネットで見積もりのできる印刷会社
http://www.sharots.com/online.htm

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック