切ったパウチの角は痛い。><

jaguchi_c.png

今は手洗いが必須なので、水道の蛇口に説明書きをつけ、濡れてもいいようにパウチをしました。


サイズが規格外だったので、カッターで切ったのですが、切り口の角が痛い。💢

かどまるっていうやつを使って角を丸くしました。

さすが、角を丸くすると触っても痛くなくなりました。

因みに、手洗い時間は、「もしもしカメよ」を2番まで歌うと30秒強ありました。

毎日の薬を飲む分だけ分けて持ち歩く必要のある人は、「かどまる」を使って角を取っておくと、銀色の部分が痛くなくて助かるって聞いた事があります。





これを使うと痛くなくなりました。

一番いいのはパウチの市販されている規格通りの大きさで注意書きや説明を作る事ですが・・・。



おまけ・・・・もしもしかめよの歌詞は

もしもし かめよ かめさんよ
せかいのうちで おまえほど
あゆみの のろい ものはない
どうして そんなに のろいのか
なんと おっしゃる うさぎさん
そんなら おまえと かけくらべ
むこうの おやまの ふもとまで
どちらが さきに かけつくか
どんなに かめが いそいでも
どうせ ばんまで かかるだろ
ここらで ちょっと 一ねむり
グーグーグーグー グーグーグー
これは ねすぎた しくじった
ピョンピョンピョンピョン
ピョンピョンピョン
あんまりおそい うさぎさん
さっきのじまんは どうしたの

歌を聴きたい場合は、YouTubeなどで検索してみて。

2番の途中までしかわからなかった。^^;

この記事へのコメント