危なかった!

パソコンが立ち上がるの遅いなぁと思ってたんですが、「スキャンと修復をしています。」が出ていたようです。

普段、35秒で立ち上がって使えるようになるんですが、コーヒーを入れて戻って来たら、まだ立ち上がってない。(。´・ω・)?

起動ディスクじゃなくてドライブEをスキャンと修復して起動に時間がかかっていたみたいです。

めったに使わないソフトですが、デスクインフォ(CrystalDiskInfo)って言うソフトでハードディスクやSSDが壊れる前にチェックしておいた方がいいです。

まぁ古いハードディスクなので寿命かも。

CrystalDiskInfo

ハードディスクドライブやSSDの状態を調べてくれるアプリです。

ハードディスクのエラーでWindowsの起動まで遅くなるんですね。

起動ディスク以外もチェックするのも今回知りました。



黄色いのが要注意!
前の前のパソコンのハードディスクかな?
他のドライブに全体をコピーして、写真とかはグーグルドライブにも移動しました。^^

データは作り直せばいいですが、写真は撮り直しがきかないですから、ネット上にアップしておけば安心です。

ドラッグだけでコピーできるので、CDに焼くより簡単。^^b

CrystalDiskInfo

毎日使うソフトじゃないですが、年1回でもいいです。

人間でいえば定期健診みたいなソフトです。^^

ドライブEを外したら、また35秒で立ち上がるようになりました。

お客さんの商品の写真もあったので、ハードディスクが壊れる前でよかった。

めでたし、めでたし。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック