接続しているISP以外のメールが送信出来ない

最近、特にスパム・迷惑メールが多いようです。メールドコモ提供メールふらふら
これに対抗して各プロバイダも対抗手段を取っています。パンチ
メールの送信を規制して迷惑メールを減らそうとするものです。
それでインターネットに接続しているプロバイダ以外のISPや会社のメールアドレスで送信しようとするとエラーになることがあります。メールダッシュ(走り出すさま)

接続しているプロバイダ以外のメールアドレスに来たメールに返信しようとするとエラーになった場合も同じです。
その場合は、
 ※「送信者」を接続しているプロバイダのメールアカウントにする
または
 ※ 下の図を参照して設定を行ってみてください。


ひらめき■プロバイダの説明
他プロバイダや会社のメールアドレスを使用してメールの送信ができなくなった場合、OP25Bの影響を受けている可能性があります。

■Outbound Port25 Blockingとはどういったものですか?
http://www.home.ne.jp/cs/virus/spam/spam_block.shtml#q01

mail1.gif

メールアカウントのプロパティの「サーバー」を開いて「送信メールサーバー」の「このサーバーは認証が必要」にチェックを入れます。

mail2.gif

「詳細設定」の「サーバーのポート番号」の「送信メール(SMTP)」を「587」と半角数字で入れます。

ひらめきこれで大丈夫だと思いますが、プロバイダ(ISP)によって仕様が若干違う場合もありますから、詳しくは下記を参照してください。

■サブミッションポート(Port587)によるメール送信に対応している主なプロバイダ
http://www.home.ne.jp/cs/virus/spam/spam_block.shtml#q13

こちらも参考に
■メールの送信が出来ない
http://sharots.seesaa.net/article/24508894.html

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック