2017年03月25日

Googleのデジタルワークショップの認定に出てきた用語集

最近は、レスポンスデザインが出て来なくて、フレキシブルデザインだったかな?とか。^^;

用語やサイトのURLを集めてWebページにしてみました。

SEO アクセス解析関係用語、分析ツールサイト

googleseo.PNG

認定証をもらうには、100%にしないといけません。

レッスンが89、バッジが確か23個。

それが終わると最終試験で50問以上あったかなぁ???

それで70%以上正解で合格。認定証のダウンロードができます。

マウスコンピューター/G-Tune

最近、マウスコンピュータのノートPCがいいなぁと思ってます。

SSDがほとんど標準だし、値段も安い。

クリエイター向けのPCがあるのもいいですね。

中村獅童さんとCMに使ったり力いれています。

アドビDreamWeaberの練習

レスポンシブWebデザインの基本

■レスポンシブWebデザインの基本

●レスポンシブメニューの作成

■メニュー構造を作成する

■モバイル用にメニューのスタイルを設定する

■タブレットとデスクトップ用にメニューのスタイルを設定する

posted by sharots at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

パソコンを買い替えたら文字が小さい

kakudai.jpg

パソコンを買い替えたら文字が小さいからなんとかならないかって言われました。

TVがハイビジョンに変わった時みたいな感じで、モニターの解像度が上がったので文字やアイコンも小さくなります。

確か、28インチのテレビを見ているなら40インチくらいを買った方がいいなどと言われていたような記憶があります。

前のパソコンが1200ドットで新しいパソコンが1800ドットなら、画面の文字などを同じ大きさでみたいなら、1.5倍のモニターが必要なわけですが、ノートパソコンの場合はそういうわけにもいきません。

「スタート」〜「設定」〜「システム」〜「ディスプレイ」で、テキストやアプリなどの表示の大きさを変えられます。

大きくすると、ぼやけたり、かすんだりしてしまいます。

一番簡単に行くには、デスクトップ画面で右クリック。(^o^)!

display.jpg

テレビがハイビジョンになった時に古い映像をみるとボケてたのに似てますね。

アプリは、サインアウトしてもう一度サインインしてからじゃないと大きさが変更にならないやつもあります。

フォトショップはサインアウトしないと大きさが変わりませんでした。

この時

「サインインのパスワード」(マイクロソフトのパスワード)を忘れないでください。

忘れるとWindowsに入れなくてパソコンが使えなくなります。

「PIN」と言われるパスワードを作っておくといいです。

4桁の数字です。

必ず、最初にサインインするときのパスワードを確認してからサインアウトしてください。( `ー´)ノ


特に歳をとると小さい字は読みつらくって。(-_-)

「ディスプレイの詳細設定」で解像度を変えるって手もありますが、こっちの方が見た目がボケます。

ClearType テキストやテキストやその他の項目のサイズ調整などで多少は補うことはできますが・・・。


<script language="javascript" src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2300038&pid=884582453"></script><noscript><a href="//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2300038&pid=884582453" target="_blank" rel="nofollow"><img src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2300038&pid=884582453" border="0"></a></noscript>
posted by sharots at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

PC搭載のワードやエクセルはずっと使えるんだ

僕がパソコンとは別に契約しているOffice365は毎年サブスクリプションっていう料金を取られて、5台までパソコンにワードやエクセル、パワーポイントなどをインストールできるんですが、パソコンに最初から入っているオフィスは、そのパソコン1台限りで永年使えるんだそうです。

そのパソコンがが壊れるか使えなくなるまで使えます。^^b

使えなくなるOFFICE365の機能は、スマホやタブレットで使う場合や無料のサポートなどです。

仕組みがわかりにくい。(。´・ω・)?

もしかしたら、ブログで間違ったこと書いていたかも・・・・。

調べて書き換えたのもありますが、全部かどうか・・・。

エクセル・ワードのマクロや使い方の忘備録

■Office Premium 搭載PC の場合
買ったパソコンが壊れるまで無料で最新版のワード、エクセル、アウトルック、パワーポイント、ノートが使用可能。

■Office365(1年で切れる)更新料 \6,264年/
スマホやタブレットで使う機能
無料の電話サポート(オフィス関連)
オンラインストレージ1TB(更新しなくても5GBまでは無料)
世界の固定電話や 9 つの国と地域の携帯電話との通話が毎月 60 分無料(スカイプ)

回復ディスクを作るのに、32GBのUSBメモリが必要なんですが、NECは今ついてきますね。

先着でオンラインの購入の場合みたいですが・・・

NEC Direct(NECダイレクト)

こないだセットアップした方は、ブルーレイのDVDでバックアップを作ったんですが、USBを買ってまた来ると言ってました。
タグ:Office365
posted by sharots at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | マイクロソフトオフィス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする